「完全治癒への扉」へようこそ

プロフィール


当サイトにお越し下さいましてありがとうございます。

「完全治癒への扉」を管理しています I.Sato と申します。

生 まれ     昭 和 27年5月生まれ

住 まい    秋田県

体 重    60Kg

趣 味
 ・ ジャズ演奏
 担当楽器   トランペット 

地元のコンボ編成のユニットへ参加し、音楽好きな仲間達で週1のペースで練習に励んでおります。
 ・ 家庭菜園(自然農法)

平成元年春、妻がしきりにお腹が張り、痛いと訴えてきました。

病院で診察、入院、検査、を経て検査結果が出、癌である確立が高いので出来るだけ早い時期に切除の必要があるとのことでした。

患部の切除を終え、組織の検査結果によると、ステージ3の子宮源発の卵巣癌、今後は抗がん剤治療を施しその後の余命は12ヶ月。

そこから私は病院以外の治療法を調べた結果運よく(故)加藤清氏 主催の半断食治療に出会うことができました。

患部手術の抜糸を終えまもなく妻を退院させ、半断食治療へ切り替え摘出手術1年後には、食生活以外はほとんど元通りの家庭生活ができるようになり、3年後には1週間ほどの九州への一人旅をしてきました。

その後1度も再発することも無く現在も元気に生活しております。

最新の設備と医療技術を投入しても回復が望めなかったことが、食事の摂り方を変えただけで完全治癒を実現できたことに大きな驚きと新たな可能性を感じ、この経緯をまとめてみよう思いまし た。

このサイトでは主な治療期間だった約4年間、妻の半断食療法(粉ミルク療法)と水断食による癌治療に私達二人で取り組んできた様子を綴ってきました。

このサイトを御覧いただいて希望を感じていただくだけではなく、また夢の続きを追いかけられるよう力になれればとてもうれしく思います。

スポンサーリンク


更新情報・お知らせ

↑ PAGE TOP