「完全治癒への扉」へようこそ

実践プログラム > 夢の続きのスタートラインが見える、がん自然療法の実践


このページへ訪れた方は、このサイトの内容に一通り目を通されてのことと思います。

病院での3大療法(放射線、抗癌剤、手術)を中心とした治療では癌患者を助けることができなかった多くの事例があり、 未だに治療効果の上昇はみられないどころか益々下降線をたどっております。
こうした現実に苦しんでおられる患者さんに、私たち夫婦が体験した自然治癒力を引き出す治療法の本質を理解していただき、実践していただくことで第二の人生が開かれることを願って
このサイトを綴ってきました。

それを牽引してくれたものは、妻の癌発症から病院での治療を中断し、その後半断食療法(粉ミルク断食療法)を知り治療を続けた結果、転移もなく副作用もないうちに完全治癒を得られた事実が中心になっております。

誰にでも具わっている自然治癒力を引き出し、高い治療効果を示す半断食療法(粉ミルク断食療法)により生還できた重度の癌患者さんは妻に限ったものではありませんでした。
今思えば、治るべくして治った癌という治療法といえます。

苦しんで居られる重度の癌患者さんには、治るべくして治ることの理解と実践を通して、第二の人生を現実のものとなりますことを願ってここまできました。

しかし同時に、これまでページを書き進めながら、患者さんに実践していただけるような具体的な手順を踏んだプログラムをお届けできないままだと「絵に描いたもち」で終わってしまうことが気がかりでした。

私たちがお世話になった「粉ミルク断食療法による癌治療法」の創始者でおられた加藤清氏が亡くなられて以来、粉ミルク断食療法で癌患者を受け入れている施設が見当たらないまま今日に至っておりますので、時間とともにその思いは募ってきておりました。

そんな中調べた結果、癌治療の考え方が同じ向きで、食事療法で多くの患者さんを回復に導いた実績を残しておられる荒木裕 氏のサイトに出会うことができました。

荒木裕氏は兵庫県加古川市で医院を運営され患者さんの治療に当たられておられます。

荒木裕 氏は京都大学医学部を卒業され西洋医学に精通された上で、 癌に対する治療に食事療法の合理性を見つけ実践しておられますので、現代医学と代替療法と両方にわたって公平な視点で医療に当たられておられるため安心感があります。

治療法の説明では、まずは病院での3大療法(放射線、抗癌剤、手術)である癌治療の非合理性を説いておられ、患者さんが病院以外での治療法の選択の前に立ちはだかる、大きな障壁を取り払って下さいます。
そして癌という病気についてとその治療法について、医学的な知識がない方にもわかりやすく説明されており、これは患者さんが治癒するという確信をもってもらうことを意図してのこと です。

完全治癒を確信できた心理状態が患者にとっていかに大きな力になり大切なことかを示し、またこのことが長年の真摯な治療の経験から多くの実績を残してこられた所以であると思いま す。

もうここから治療が始まっているといえます。

患者さんには、再発や副作用の心配を引きずらなくて済む完全治癒をお届けし、また夢の続きを追いかけられる、再出発地点を見せてくれるでしょう。

荒木裕氏はクリニックを運営され実際患者さんの治療に当ておられ、また食事法の理論や具体的な実践方法などのすべてをDVD(動画)と冊子にまとめて、患者さんが自宅で実践して頂けるプログラムも提供されておられます。

遠くから治療を受けにこられるのは、患者さんにとってもまたご家族にとっても大変な負担がかかります。
その点、このプログラムを自宅で実践することで治療できるのはとてもありがたいことで更に、
入院生活とは違いご家族の方と一緒の生活をしながらということは、患者さんやお世話をするご家族の方にとってどんなにか助かることか。

このプログラムは荒木先生独自の食事療法で編集しており、粉ミルク断食療法とは食材の扱いが少し違う取り組みになっておりますが、実際多くのがん患者さんへ実践手順を提供し救ってこられた実績のあるプログラムですので、安心して紹介できると思いました。

また、ご自宅で
癌対策プログラムの実践に取り組むという初めての体験に大きな不安に包まれている患者さんにとっては、治療過程において体調の変化への対応やいろいろな判断に迷うことは避けられないことです。
そうしたことを想定の上で
、 クリニックでは様々な質問や問い合わせにも応じられる体制をとっておりますので安心して治療に専念できます。

がん治療で治療法に迷って居られる方、または病院での治療で八方ふさがりに陥って居られる患者さんには是非お勧めしたいプログラムです。
どうぞこちらのバナーから
「荒木裕 氏の食事法による癌治療のプログラムをご覧いただいた上でご判断をいただければ幸いです。





実践プログラム > 夢の続きのスタートラインが見える、がん自然療法の実践

↑ PAGE TOP