「完全治癒への扉」へようこそ

   > 白砂糖の予想以上の毒性


多くの料理やジュース類に使用されている白砂糖が私たちの身体には深刻な害を及ぼしていることを御存知でしたでしょうか?

白砂糖はサトウキビの茎を搾った褐色の汁を化学物質(苛性ソーダや硫酸)を使い精製処理し、ミネラルやビタミンを除去された酸性食品です。

食品に含まれるこの酸性質の物質が体内に入ると、酸性度を中和するために体内のミネラル分が多量に利用されます。
そのため体内のビタミン不足にな るため心疾患、呼吸器疾患、貧血、疲労・・・など様々な害を招く原因になります。

また近年好まれる食志向からたくさん白砂糖が体内に入る機会が増えたために、血中に大量の糖分が取り込まれるようになり、インシュリンの分泌も大量に促され、今度は低血糖 を引き起こします。

そのアンバランスをもどすためいろいろなホルモンが分泌され、更にアンバランスを拡大していき深刻な害を引き起こします。

特にアドレナリンが過剰に放出されることにより副交感神経のはたらきを狂わせ、情緒不安定を引き起こすようになります。

また白砂糖は腸内でなかなか消化しない性質がありますが、悪玉菌やウイルスの栄養素としては適していますので始末が悪いのです。
そして腸内に悪玉菌を更に増やしてしまい、活性酸素を増やすもとになり様々な害をもたらします。

しかしいちど吸収されると血中に取り込まれるのが早いので血糖値が急激に上昇します。

このように白砂糖は肉体から精神面にまでおよび、百害あって一利無しのものですので極力避けるようにしなければなりません。

その点黒砂糖は白砂糖のように強い精製処理を施さず、ビタミンやカルシウムはじめいろいろなミネラルが豊富に含まれているため白砂糖のような害は無く、逆にバランス保持には良い効 果が多く認められております。

それに比べ、白砂糖は黒砂糖からカルシュウムやビタミンを取り除いて作られた物で、身体に入るともとのミネラルを含んだ糖質に戻ろうとします。

自然界の物質はアンバランス な状態から元の状態に戻ろうとする性質があるからです。
そのため体内のカルシ ウムを吸収しようとし、その結果歯や骨を蝕むことになります

癌が成長するのに必要な栄養はブドウ糖と鉄分があります。

ブドウ糖は私たちが食べる糖質を分解して体内でつくられ、それが癌の栄養となるため、癌治療のためには糖質を控えなければなりません。

この場合は白砂糖に限らず黒砂糖や米や小麦などの穀類や、いも類に含まれるでんぷんにも糖質は含まれていますので広い範囲の食物が対象になります。

補足になりますが、ガンが成長するための栄養分としてブドウ糖の他に鉄分もありますので、血液の成分でもある鉄分を奪われてしまいます。

妻が腹部の痛みを訴えて最初に病院へ行き、まず血液検査を受けた結果が腫瘍マーカーの数値が異常に高い値を示していたことと、貧血状態にあるということでした。

貧血とは、血液中のヘモグロビン(鉄分を含む赤血球の赤色素)濃度が基準値を下回った場合に現れる症状で、ガンの栄養分として吸収された結果です。

これまで特に貧血の症状が見られなかったのに急に貧血ぎみになったと感じられた場合には癌を疑がってみなければなりません。
またすでに治療中の場合は鉄分の摂取を控えていかなければなりません。


鉄分を多く含む食品で代表的なものとしては、
・肉類  レバー
・魚介類 あさり
・野菜類 小松菜
・豆類  大豆、ソラマメ
・果物  プルーン(乾燥)、乾しぶどう

などがあります。


スポンサーリンク


このページに関連する記事
糖尿病の癌との意外なつながりからの対処法実践
癌にも糖尿病にもやはり食事療法が根本治癒効果絶大、実践の手順

朝食抜きの効用
人間の身体 は午前中は排泄器官がはたらく時間帯であり、そこへ食物が入ってくると毒素や老廃物の排泄が行えなくなってしまいます。

夢の続きが待っているゴールが見える、がん自然療法の実践
患者さんがご家庭で実践していただけるように具体的な手順を踏んだ食事療法プログラム

実は塩分が不足している
これまで気の遠くなるほどの年月をかけた水の循環によって、大地のあらゆるミネラルや栄養分が海へ運ばれ続けてきた結果、海 は動植物にとって生きていくいく ためにあらゆる物が揃った宝庫となっているといえます。

おすすめ自家製サプリ
健康管理には少食を維持することが大事なことですが、それぞれ事情によって難しい方には、簡単にしかもただで手に入り高い効果が発揮される自家製のサプリメントを紹介いたしま す。 

品種改良の小麦の害
小麦を食べることによってアメリカでは、さまざまな体調不良と小麦食との因果関係がはっきりしてきて、「グルテンフリー」(グルテンを摂らない食事 のしかた)の食スタイルが浸透しております。

排泄を促すことの重要性
豊富な食材に恵まれている中メディアを通して食情報があふれ、現代日本人はつい飽 食になりがちですが、私達の体は栄養分の補給よりも、老廃物の排泄の方に重点をおいた食生活が望ましいことです。

玄米食への切り替え
妻が半断食療法を続けて丸4年経った頃、 その前後から食養生について勉強していたらしく、そろそろ玄米食へ切り替えていこうかなと言い出しました。

食事療法の肝はいかに食べないかです
食事療法の最も大事なポイントは、何を食べれば良いのかではなくて、いかにして食事の量を減らしてバランスのとれた自然治癒力を引き出すかでしょう。

グルメ志向、ちょっと心配
食事はどんな人にも楽しい行為でしょうから、できることならより美味しく、より楽しく刺激的に・・・がどんど んエスカレートしていきます。

朝食抜きの効用
朝食を抜くと、仕事面や気力や運動能 力に本来の能力が発揮できないなどという調査結果が発表されておりますが、少し疑問を感じます。

冷え症の原因と対策
冷え性は身体が不調を訴えているサインです。 しかしまだ病気というほど深刻なこととは認識されていないため、そのまま放置されている方は多い


スポンサーリンク


   > 白砂糖の予想以上の毒性

↑ PAGE TOP